狩猟事故防止指導事業

狩猟事故防止DVD「運命を分ける瞬間」から
  • 1. 狩猟事故防止指導員と安全狩猟指導員により、狩猟事故防止・狩猟マナー向上を呼びかけるパトロールを実施しています。
  • 1. 銃刀法改正、鳥獣保護法改正、狩猟事故防止など各種情報を提供しています。

狩猟災害共済及びハンター保険事業

狩猟免許に必要な狩猟事故共済、ハンター保険の加入手続きと事故発生時の給付手続きを行っています。
一般社団法人大日本猟友会狩猟災害共済保険と三井住友海上ハンター保険の会員向け加入・給付手続など

詳しくはこちらから

狩猟免状等所持証明発行事業

県外の狩猟者登録手続きに必要な『狩猟者免状謄本』の発行、及び『大日本猟友会の共済事業の被共済者であることの証明』を行っております。

狩猟免許更新申請取りまとめ事業

県が行なう3年毎の狩猟免許更新試験で更新予定会員へ通知し、更新申請の取りまとめを行っています

狩猟者登録申請取りまとめ事業

会員の群馬県及び群馬県外狩猟者登録申請と県外からの狩猟者登録登録申請の取りまとめを行っています

射撃場運営事業

写真

平成25年4月再度、群馬県より群馬県クレー射撃場の指定管理者の指定を受け、射撃場の運営を通じて健全な心身の発達並びに銃器の正しい取扱及び射撃技術の向上をめざし、サービスの向上に努めております。

詳しくはこちらから(群馬県クレー射撃場)

会報発行事業

広く県民及び会員に、狩猟及び環境保全に関する知識を高め狩猟道徳の向上をはかり、当会事業の理解を求めると共に啓発を行うため会報を発行し、県市町村(出先機関を含む)、県警本部、各警察署、会員等に配布しています。

射撃部事業

会員相互間の親睦を図るとともに、銃器の取扱を習熟することによって有害鳥獣捕獲を含む狩猟事故防止・違反防止の実を上げ、地域社会への貢献につなげるため安全狩猟 射撃大会を開催しております。

主な大会

  • 1. 安全狩猟地区対抗射撃大会
  • 2. 安全狩猟ライフル・スラッグ射撃大会
  • 3. 安全狩猟フィールド射撃大会
  • 4. 安全狩猟クレー射撃選手権大会
  • 5. 一都八県親睦ライフル・スラッグ射撃大会
  • 6. 安全狩猟関東山静ブロック射撃大会
詳しくはこちらから

猟犬部事業

狩猟事故防止の一環として、猟犬の改善普及及び会員相互の親睦をはかるため、競技会等を開催しております。

主な大会

実猟犬猟野競技会

詳しくはこちらから

初心者予備講習会事業

県が実施する狩猟者試験の受験に向けて、狩猟者のための予備講習を実施しています

詳しくはこちらから

放鳥及び標識類設置事業

県の委託を受け日本キジ・ヤマドリを放鳥しています。
猟期に鳥類の増殖に有害なキツネ及びテン等の捕獲の奨励し、
鳥類の餌となるコナラ・クヌギなど実のなる木の埴栽事業を実施しています。また、鳥獣保護区、休猟区等で制札及びビニール標識等の設置・撤去事業を実施しています。

アマチェア無線技士養成事業

各市町村に災害が発生した場合に、地区猟友会が協力できるようアマチェア無線技士養成講習を実施しています。